「セルフケアっていつまで続ける?」

 

「首の痛み専門」ナベイチ整骨院の渡部です。

 

 

「セルフケアっていつまで続ければいいんですか?」と時々質問をいただくことがありますが、答えはシンプルです。

 

 

「この先もずっとです」

 

 

えー、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが今まであなたが慢性痛に苦しめられてきた原因のほとんどは「不良姿勢」や「運動不足」です。

 

それらが原因となり、筋膜や関節など体中にある痛みを感じるセンサーに血液や酸素が不足してしまい痛みが起こっています。

 

思い立ったが吉日、ぜひ今日からセルフケアを毎日行う習慣をつけてください。

今までできていなくたって全然大丈夫です。これから毎日行えば体はいくらでも変化を起こせます。

 

 

「たとえ良い姿勢でもずっと同じ姿勢を続ければ筋膜などの組織は硬くなります」

 

「運動をしなければ骨は弱くなります」

 

「無理な姿勢を取り続けていれば骨はその形に順応するように変形します」

 

 

あなたの体をいつまでも動けるように導けるのはあなただけです。

 

ストレッチ

 

当院にお越しいただいている88歳の男性が先日「最近、練習していた逆上がりができるようになりましたよ」と教えてくれました。

 

本当に驚きです。※実話です